第9回日本がんサポーティブケア学会学術集会(The 9th Annual Meeting of the Japanese Association of Supportive Care in Cancer (JASCC) )

第9回日本がんサポーティブケア学会学術集会(The 9th Annual Meeting of the Japanese Association of Supportive Care in Cancer (JASCC) )

日程表・プログラム

更新日:2024年4月2日

S

  

学生・若手の方にお勧めのプログラム

P

  

患者・当事者の方にお勧めのプログラム

P優先

  

患者・当事者参加の方が優先して着席できます(開始前まで)

E

  

英語セッション

開会式・会長講演

5月18日(土) 9:05~9:35 第1会場

私たちの 夢をかなえる がん支持医療  

S

P

座長
  • 宇和川 匡
  • (東京慈恵会医科大学 腫瘍センター)
演者
  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科)

会長企画(特別企画)

5月18日(土) 15:00~16:20 第1会場

Up to date in Korean & Japanese supportive care for nutrition & cachexia in cancer patients  

E

5月18日(土) 9:40~11:10 第6会場

AYA研・JASCC合同企画「みんなでがん教育に取り組もう!」  

S

P

座長
  • 楠木 重範
  • (遊育園こどもクリニック)
  • 高野 利実
  • (がん研有明病院)
演者
  • 岸田 徹
  • (NPO法人がんノート)
  • 谷山 智子
  • (国立国際医療研究センター)
  • 宗 皓
  • (医療法人財団はるたか会訪問看護ステーションあおぞら京都)
  • 田中 芙美
  • (fLy)
  • 梶 文祥
  • (メイプル薬局)
  • 竹内 愛莉
  • (聖マリアンナ医科大学)

会長提案企画

5月18日(土) 11:20~12:30 第3会場

メディアドクター in がんサポーティブケア学会:がん研究の成果をどう発信するか  

S

P

座長
  • 佐藤 正惠
  • (千葉県済生会習志野病院)
  • 大野 智
  • (島根大学医学部附属病院 臨床研究センター)
演者
  • 北澤 京子
  • (医療ジャーナリスト/京都薬科大学)
  • 勝井 恵子
  • (国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED))
  • 丸山 大
  • (がん研究会有明病院)
  • 前村 聡
  • (日本経済新聞社)

5月18日(土) 17:20~18:30 第4会場

がん研究の情報発信はどうあるべきか(メディアドクター研究会との協働企画)  

S

P

座長
  • 大野 智
  • (島根大学医学部附属病院 臨床研究センター)
  • 岸田 徹
  • (NPO法人がんノート)
演者
  • 佐藤 正惠
  • (千葉県済生会習志野病院)
  • 北澤 京子
  • (医療ジャーナリスト/京都薬科大学)
  • 岸田 徹
  • (NPO法人がんノート)
  • 石木 寛人
  • (国立がん研究センター中央病院)

5月18日(土) 16:50~18:00 第6会場

JASCC版「地域の患者さん支援のための情報づくりと普及プランを考える研修会」  

S

P

座長
  • 増田 昌人
  • (琉球大学病院がんセンター)
  • 轟 浩美
  • (認定NPO法人 希望の会)
演者
  • 木川 幸一
  • (北海道がんセンター)
  • 増田 昌人
  • (琉球大学病院がんセンター)
  • 松本 陽子
  • (NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会)

5月19日(日) 14:10~15:30 第1会場

がん・感染症・災害におけるリスクコミュニケーション  

S

P

座長
  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科)
  • 山本 信之
  • (和歌山県立医科大学 呼吸器内科・腫瘍内科)
演者
  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科)
  • 忽那 賢志
  • (大阪大学大学院医学系研究科 感染制御学)
  • 安村 誠司
  • (福島県立医科大学)
  • 石川 ひろの
  • (帝京大学大学院公衆衛生学研究科)

5月19日(日) 13:00~14:00 第6会場

JASCCに若手・学生組織はどうでしょう?!  

S

JASCC & MASCC Joint Symposium

5月18日(土) 9:40~11:10 第2会場

CINV update  

E

PPI(患者・市民参画)セッション

5月18日(土) 17:50~19:00 第1会場

患者・市民参画 (PPI)によるがんサポーティブケア臨床研究に挑戦する  

P

座長
  • 桜井 なおみ
  • (一般社団法人CSRプロジェクト)
演者
  • 天野 慎介
  • (一般社団法人全国がん患者団体連合会)
  • 渡邊 知映
  • (昭和大学保健医療学部)
  • 明智 龍男
  • (名古屋市立大学大学院医学研究科)
  • 片岡 明美
  • (がん研究会有明病院 乳腺センター)

5月18日(土) 15:00~16:00 第3会場

自宅で実施できる運動プログラムの体験―運動で夢をかなえる―  

P

座長
  • 田沼 明
  • (順天堂大学医学部附属静岡病院)
演者
  • 田沼 明
  • (順天堂大学医学部附属静岡病院)
  • 越智 英輔
  • (法政大学 生命科学部・大学院スポーツ健康学研究科)
  • 街 勝憲
  • (法政大学 スポーツ研究センター)
  • 石山 美行
  • (一般社団法人まめっつ/LINEヤフー株式会社)

Symposium

5月19日(日) 10:40~12:10 第2会場

Clinical practice guidelines/practical guides for traditional medicine in cancer supportive care: Comparison between Japan and Korea  

E

Chairs
  • Yoshiharu Motoo
  • (Department of Internal Medicine, Fukui Saiseikai Hospital, Japan)
  • Seong Woo Yoon
  • (Department of Korean Internal Medicine, Kyung Hee University, Korea)
Speakers
  • Tateaki Naito
  • (Department of Respiratory Medicine, Shizuoka Cancer Center Hospital, Japan)
  • Hwa-Seung Yoo
  • (Seoul Korean Medical Hospital, Daejeon University, Korea)
  • Yoshiharu Motoo
  • (Department of Internal Medicine, Fukui Saiseikai Hospital, Japan)
  • Seong Woo Yoon
  • (Department of Korean Internal Medicine, Kyung Hee University, Korea)

第56回日本医学教育学会大会(#JSME56)コラボ企画

5月19日(日) 11:10~12:30 第5会場

サバイバーシップケアを支える医療者教育のこれから  

S

座長
  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科)
  • 齊藤 光江
  • (順天堂大学医学部 乳腺腫瘍学)
演者
  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科)
  • 髙田 真二
  • (帝京大学医学部麻酔科学講座)
  • 大久保 由美子
  • (帝京大学医学部医学教育学講座 医学教育センター)
  • 徳留 雄太
  • (帝京大学医学部附属病院 薬剤部)

発熱性好中球減少症(FN)診療ガイドライン改訂第3版のポイント

5月19日(日) 11:50~12:50 第1会場

座長
  • 吉田 稔
  • (帝京大学医学部附属溝口病院 第4内科)
  • 木村 俊一
  • (自治医科大学附属さいたま医療センター 血液科)
演者
  • 秋山 暢
  • (さがみひまわりクリニック)
  • 吉田 稔
  • (帝京大学医学部附属溝口病院 第4内科)
  • 冲中 敬二
  • (国立がん研究センター東病院)

ワーキンググループ企画

5月18日(土) 11:20~12:30 第1会場

患者の視点で考える 在宅医療の質の向上を目指した薬を取り巻く多職種の関わり  

S

P

座長
  • 岡本 禎晃
  • (公立大学法人敦賀市立看護大学 薬理学)
  • 桜井 なおみ
  • (一般社団法人CSRプロジェクト)
演者
  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科)
  • 徳垣 典子
  • (株式会社フロンティア フロンティア薬局武庫川駅前店)
  • 加藤 麻衣
  • (西日本旅客鉄道株式会社大阪鉄道病院 薬剤部)

5月18日(土) 15:00~16:30 第2会場

腫瘍循環器領域を担う医療リソースの育成(日本腫瘍循環器学会共催企画)

座長
  • 宇和川 匡
  • (東京慈恵会医科大学 腫瘍センター)
  • 向井 幹夫
  • (大阪国際がんセンター 成人病ドック科)
演者
  • 田尻 和子
  • (国立がん研究センター東病院 循環器科)
  • 近藤 美紀
  • (国立がん研究センター東病院)
  • 北原 康行
  • (がん・感染症センター都立駒込病院 循環器内科)
  • 齊藤 瑠那
  • (がん・感染症センター都立駒込病院)
コメンテーター
  • 関根 郁夫
  • (筑波大学医学医療系 臨床腫瘍学)
  • 藤阪 保仁
  • (大阪医科薬科大学医学部 内科学講座 腫瘍内科学)

5月18日(土) 16:40~18:10 第2会場

Exercise Oncology―身体活動・運動が持つ可能性―

座長
  • 辻 哲也
  • (慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室)
  • 越智 英輔
  • (法政大学 生命科学部・大学院スポーツ健康学研究科)
演者
  • 森下 慎一郎
  • (福島県立医科大学保健科学部 理学療法学科)
  • 清水 陽一
  • (国立看護大学校)
  • 井上 順一朗
  • (神戸大学医学部附属病院 国際がん医療・研究センター)
  • 高野 利実
  • (がん研究会有明病院)

5月18日(土) 9:40~11:10 第5会場

がんサバイバーのニーズに基づいたサバイバーシップ関連情報の内容と発信はどうあるべきか

S

P

座長
  • 高橋 都
  • (NPO法人日本がんサバイバーシップネットワーク)
  • 佐々木 治一郎
  • (北里大学医学部新世紀医療開発センター 横断的医療領域開発部門 臨床腫瘍学)
演者
  • 桜井 なおみ
  • (一般社団法人CSRプロジェクト)
  • 矢後 綾子
  • (認定NPO法人オレンジティ)
  • 土屋 雅子
  • (武蔵野大学看護学研究所)
  • 可知 健太
  • (3Hメディソリューション株式会社)

5月18日(土) 15:00~16:30 第5会場

支持療法としてのアピアランスケアとそのエビデンス

座長
  • 野澤 桂子
  • (目白大学看護学部 看護学科)
  • 清水 千佳子
  • (国立国際医療研究センター病院)
演者
  • 下井 辰徳
  • (国立がん研究センター中央病院)
  • 吉川 周佐
  • (静岡県立静岡がんセンター)
  • 齋藤 アンネ優子
  • (順天堂大学医学部附属浦安病院 放射線科)
  • 藤間 勝子
  • (国立がん研究センター中央病院 アピアランス支援センター)

5月19日(日) 9:00~10:30 第1会場

「支持療法・緩和治療領域における複合的介入(Complex Intervention)の臨床試験に関するガイダンス」作成

座長
  • 釆野 優
  • (京都大学)
演者
  • 結束 貴臣
  • (国際医療福祉大学成田病院)
  • 岸野 恵
  • (King's College London, Cicely Saunders Institute, UK)
  • 松本 禎久
  • (がん研究会有明病院 緩和治療科)
  • 内藤 立暁
  • (静岡県立静岡がんセンター)
  • 石木 寛人
  • (国立がん研究センター中央病院)

5月19日(日) 9:30~11:00 第5会場

がんサバイバーが、がんじゃなかった時の私より、もっとよく生きる。そのためにがん支持医療はなにができるのか?

  

S

P

座長
  • 高橋 孝郎
  • (埼玉医科大学国際医療センター)
  • 桜井 なおみ
  • (一般社団法人CSRプロジェクト)
演者
  • 高橋 孝郎
  • (埼玉医科大学国際医療センター)
  • 柳 朝子
  • (国立がん研究センター中央病院 看護部)
  • 上野 尚雄
  • (国立がん研究センター中央病院 歯科)
  • 村上 朱里
  • (愛媛大学医学部附属病院 乳腺センター)
  • 野坂 生郷
  • (熊本大学病院 がんセンター)

5月19日(日) 11:10~12:40 第6会場

Stroke Oncologyのアンメットメディカルニーズ

座長
  • 高野 利実
  • (がん研究会有明病院)
  • 平野 照之
  • (杏林大学医学部 脳卒中医学)
演者
  • 河野 浩之
  • (杏林大学医学部 脳卒中医学)
  • 津端 由佳里
  • (島根大学医学部附属病院)
  • 長尾 毅彦
  • (日本医科大学武蔵小杉病院 脳神経内科)
  • 辻 哲也
  • (慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室)
  • 水上 拓郎
  • (NTT東日本関東病院)

委員会企画

5月18日(土) 9:40~11:10 第1会場

地域に根ざすがん支持医療の実現を行政とともに考える  

S

P

座長
  • 佐伯 俊昭
  • (埼玉医科大学国際医療センター病院長)
  • 田村 和夫
  • (特定非営利活動法人臨床血液・腫瘍研究会)
演者
  • 宇和川 匡
  • (東京慈恵会医科大学 腫瘍センター)
  • 西嶋 康浩
  • (厚生労働省がん・対策疾病対策課長)
  • ※演者未定
  • (埼玉県保健医療部)
  • 道傳 潔
  • (東京都保健医療局 医療政策部医療政策課)
コメンテーター
  • 轟 浩美
  • (認定NPO法人 希望の会)

5月18日(土) 11:20~12:40 第6会場

症状から系統的に学ぶ~倦怠感(Cancer-related fatigue)~

座長
  • 東 光久
  • (奈良県総合医療センター)
  • 荒尾 晴惠
  • (大阪大学大学院医学系研究科)
演者
  • 大武 陽一
  • (たけお内科クリニック からだと心の診療所)
  • 奥山 徹
  • (名古屋市立大学医学部附属西部医療センター 精神科・緩和ケアセンター)
  • 井ノ口 岳洋
  • (日本医科大学付属病院)
  • 青木 美和
  • (大阪大学大学院医学系研究科 保健学専攻)

5月18日(土) 15:00~16:40 第6会場

がんとむくみをもっと知ろう!~うまく付き合うために~講義と実技

座長
  • 新井 直子
  • (帝京大学医療技術学部 看護学科)
演者
  • 小川 佳宏
  • (リムズ徳島クリニック)
  • 淡河 恵津世
  • (久留米大学 放射線腫瘍センター)
実技
  • 高倉 保幸
  • (埼玉医科大学)
  • 清水 夏生
  • (埼玉医科大学保健医療学部 理学療法学科)
  • 吉澤 いづみ
  • (医療法人財団順和会山王病院 リハビリテーションセンター)
指導者
  • 作田 裕美
  • (大阪公立大学大学院 看護学研究科)
  • 小川 佳宏
  • (リムズ徳島クリニック)
  • 新井 直子
  • (帝京大学医療技術学部 看護学科)
  • 淡河 恵津世
  • (久留米大学 放射線腫瘍センター)
  • 加藤 るみ子
  • (静岡県立静岡がんセンター)
  • 坂本 大悟
  • (東京慈恵会医科大学附属病院 リハビリテーション科)
  • 清水 夏生
  • (埼玉医科大学保健医療学部 理学療法学科)
  • 高倉 保幸
  • (埼玉医科大学)
  • 山本 優一
  • (北福島医療センター)
  • 吉澤 いづみ
  • (医療法人財団順和会山王病院 リハビリテーションセンター)

5月19日(日) 9:00~10:30 第4会場

支持療法の処方提案におけるAIとの最適な付き合い方を考える

座長
  • 佐藤 淳也
  • (湘南医療大学薬学部)
  • 藤阪 保仁
  • (大阪医科薬科大学医学部 内科学講座腫瘍内科学)
ファシリテーター
  • 西森 久和
  • (広島市民病院 血液内科)
  • 清水 忠
  • (兵庫医科大学薬学部)
  • 尾関 理恵
  • (順天堂大学医学部 乳腺腫瘍学講座)
  • 田中 怜
  • (湘南医療大学薬学部 医療薬学科)
  • 宮嶋 篤志
  • (明治薬科大学)

部会企画

5月18日(土) 17:20~18:30 第3会場

粘膜炎と漢方

座長
  • 元雄 良治
  • (福井県済生会病院 内科)
  • 上野 尚雄
  • (国立がん研究センター中央病院 歯科)
演者
  • 宮野 加奈子
  • (東京慈恵会医科大学 疼痛制御研究講座)
  • 近藤 奈美
  • (埼玉医科大学国際医療センター)

5月18日(土) 11:20~12:30 第5会場

専門的がん疼痛治療連携・相談体制の構築

座長
  • 馬渡 弘典
  • (横浜南共済病院 緩和支持療法科)
  • 三浦 智史
  • (国立がん研究センター東病院)
演者
  • 松本 禎久
  • (がん研究会有明病院 緩和治療科)
  • 西尾福 英之
  • (奈良県立医科大学 放射線診断・IVR学講座/緩和ケアセンター)
  • 髙橋 健夫
  • (埼玉医科大学総合医療センター 放射線腫瘍科)
  • 里見 絵理子
  • (国立がん研究センター中央病院 緩和医療科)

5月19日(日) 14:10~15:30 第2会場

がん患者と安定期サバイバーの境目を考える  

P

座長
  • 佐々木 治一郎
  • (北里大学医学部新世紀医療開発センター 横断的医療領域開発部門 臨床腫瘍学)
  • 桜井 なおみ
  • (一般社団法人CSRプロジェクト)
演者
  • 佐々木 治一郎
  • (北里大学医学部新世紀医療開発センター 横断的医療領域開発部門 臨床腫瘍学)
  • 田村 英人
  • (慢性骨髄性白血病患者・家族の会 いずみの会)
  • 西森 久和
  • (広島市民病院 血液内科)
  • 内山 浩美
  • (北海道肺がん患者と家族の会)
  • 池田 慧
  • (神奈川県立循環器呼吸器病センター 呼吸器内科)

5月19日(日) 9:30~10:30 第3会場

骨転移患者の非定型骨折に関する最新の知見

座長
  • 安部 能成
  • (穂波の郷クリニック)
演者
  • 王 耀東
  • (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 整形外傷外科治療開発学講座)
  • 小林 英介
  • (国立がん研究センター中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科)
  • 髙木 辰哉
  • (順天堂大学 緩和医療学研究室・整形外科・リハビリテーション科)

5月19日(日) 10:40~12:40 第3会場

あなたもできる!!私たちが骨転移キャンサーボード(CB)開催のお手伝いをします!!

座長
  • 柴田 浩行
  • (秋田大学臨床腫瘍学講座)
  • 東 光久
  • (奈良県総合医療センター)
演者
  • 髙木 辰哉
  • (順天堂大学 緩和医療学研究室・整形外科・リハビリテーション科)
  • 佐藤 淳也
  • (湘南医療大学薬学部)
  • 永倉 久泰
  • (KKR札幌医療センター 放射線科)
  • 髙山 京子
  • (順天堂大学医療看護学部)
  • 安部 能成
  • (穂波の郷クリニック)

5月19日(日) 11:10~12:40 第4会場

がんサバイバーシップをとりまく情報のアンメットニーズを解消する  

S

P

座長
  • 山本 瀬奈
  • (大阪大学大学院医学系研究科 保健学専攻)
  • 久村 和穂
  • (金沢医科大学医学部 公衆衛生学)
演者
  • 桜井 なおみ
  • (一般社団法人CSRプロジェクト)
  • 押川 勝太郎
  • (宮崎善仁会病院 腫瘍内科)
  • 井沢 知子
  • (京都大学医学部附属病院)
  • 川崎 由華
  • (一般社団法人がんライフアドバイザー協会/大阪医科薬科大学 医学研究支援センター 医療統計室)

プログラム委員会企画

5月18日(土) 9:40~11:10 第3会場

薬剤開発における支持療法研究の実施

座長
  • 古川 孝広
  • (がん研究会有明病院 先端医療開発科)
  • 内藤 陽一
  • (国立がん研究センター東病院 総合内科)
演者
  • 船坂 知華子
  • (国立がん研究センター東病院)
  • 三澤 園子
  • (千葉大学大学院医学研究院 脳神経内科学)
  • 西澤 綾
  • (都立駒込病院)
  • 鈴木 茂伸
  • (国立がん研究センター中央病院)
  • 内藤 陽一
  • (国立がん研究センター東病院 総合内科)

5月18日(土) 9:40~11:10 第4会場

多職種チームならではの周術期のがんリハビリテーション

座長
  • 杉原 進介
  • (国立病院機構四国がんセンター リハビリテーション科)
  • 立松 典篤
  • (名古屋大学大学院医学系研究科 総合保健学専攻)
演者
  • 井上 順一朗
  • (神戸大学医学部附属病院 国際がん医療・研究センター)
  • 原 尚志
  • (大阪国際がんセンター)
  • 藤井 美希
  • (大阪国際がんセンター)
  • 輔野 佑理子
  • (東京慈恵会医科大学附属病院 緩和ケアチーム)
  • 杉原 進介
  • (国立病院機構四国がんセンター リハビリテーション科)

5月18日(土) 11:20~12:30 第4会場

周術期におけるリハビリテーションの最前線と課題

座長
  • 佐藤 弘
  • (埼玉医科大学国際医療センター 消化器外科)
  • 辻 哲也
  • (慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室)
演者
  • 佐藤 弘
  • (埼玉医科大学国際医療センター 消化器外科)
  • 辻 哲也
  • (慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室)
  • 谷口 英喜
  • (済生会横浜市東部病院 患者支援センター)
  • 牧浦 大祐
  • (神戸大学医学部附属病院 リハビリテーション部)
  • 藤井 美希
  • (大阪国際がんセンター)
  • 髙津 淳
  • (愛知県がんセンター リハビリテーション部)
  • 小島 一宏
  • (慶應義塾大学病院 リハビリテーション科)

5月19日(日) 9:20~10:30 第2会場

支持療法におけるtrials in progress

座長
  • 朴 成和
  • (東京大学医科学研究所附属病院 腫瘍・総合内科)
  • 今村 知世
  • (昭和大学先端がん治療研究所)
演者
  • 酒井 瞳
  • (昭和大学先端がん治療研究所)
  • 飯村 洋平
  • (東京大学医科学研究所附属病院 薬剤部)
  • 岩嵜 優子
  • (静岡県立静岡がんセンター)
  • 貞廣 良一
  • (国立がん研究センター中央病院 精神腫瘍科)

教育シンポジウム

5月18日(土) 16:40~17:40 第1会場

放射線治療中の倦怠感への対応:最新エビデンス

座長
  • 全田 貞幹
  • (国立がん研究センター東病院)
演者
  • 後藤 志保
  • (がん研究会有明病院)
  • 福島 卓矢
  • (関西医科大学リハビリテーション学部)

5月19日(日) 9:30~11:00 第6会場

家でしっかり治療・療養する  

S

P

座長
  • 太良 哲彦
  • (相良病院 腫瘍内科・緩和ケア科)
  • 鈴木 美穂
  • (慶應義塾大学 看護医療学部)
演者
  • 新城 拓也
  • (しんじょう医院)
  • 會田 一惠
  • (練馬区薬剤師会)
  • 高田 雄貴
  • (ケアプロ在宅医療株式会社 ケアプロ訪問看護ステーション東京 足立ステーション)
  • 内田 一郎
  • (八丁堀ケアプランセンター)

教育セッション

5月18日(土) 15:00~16:00 第4会場

皮膚障害対策から始まる多職種連携

座長
  • 山﨑 直也
  • (国立がん研究センター中央病院)
演者
  • 平川 聡史
  • (聖隷浜松病院)

5月18日(土) 17:20~18:20 第5会場

がん患者における気持ちのつらさガイドライン

座長
  • 奥山 徹
  • (名古屋市立大学医学部附属西部医療センター)
  • 佐藤 温
  • (弘前大学大学院医学研究科 腫瘍内科学講座)
演者
  • 藤澤 大介
  • (慶應義塾大学医学部 医療安全管理部/精神神経科)
  • 吉川 栄省
  • (日本医科大学 医療心理学教室)

5月19日(日) 10:40~11:40 第1会場

コミュニケーションスキルを磨いて、サポーティブケアの質を向上させよう  

S

P

座長
  • 篠﨑 勝則
  • (県立広島病院 臨床腫瘍科)
  • 辻 晃仁
  • (香川大学医学部 臨床腫瘍学)
演者
  • 白井 由紀
  • (京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 緩和ケア看護)
  • 淺野 耕太
  • (京都第二赤十字病院)
  • 小川 朝生
  • (国立がん研究センター東病院)

Year in review

優秀演題発表

ポスターセッション

共催セミナー

  • ランチョンセミナー
  • PPIランチョンセミナー  

    P優先

  • スイーツセミナー

市民公開講座

5月19日(日) 16:00~17:30 第2会場

知っておきたい がんと感染症のこと これからの医療のこと
第1部 みんなで学ぼう がんのこと 感染症のこと(子ども向けプログラム)  

S

P

演者

がんを知り、ともに考える

  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科/第9回日本がんサポーティブケア学会学術集会会長)

感染症を知り、ともに考える

  • 忽那 賢志
  • (大阪大学大学院医学系研究科 感染制御学)

第2部 がん医療とこれまでとこれから 私たちの夢をかなえる

演者

開会あいさつ

  • 佐伯 俊昭
  • (埼玉医科大学国際医療センター病院長/日本がんサポーティブケア学会理事長)

がん医療の現在と未来 がん支持医療の進歩から

  • 渡邊 清高
  • (帝京大学医学部内科学講座 腫瘍内科/第9回日本がんサポーティブケア学会学術集会会長)

「私」が「私たち」になった時、「未来が変わる」

  • 轟 浩美
  • (認定NPO法人 希望の会 理事長)